モビットでのインターネットからの借り入れ申し込み

その他の消費者金融業者や銀行、信用組合、金庫などの各事業者と同じく、ここのモビット社自体も、自らの公式サイトを持っていて、そのメインページ上に、既にインターネットお申込みのフォームの設置をしているような状態になっています。

そして、そこのフォームには、そのままカード申し込みが出来る押しボタンと、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行の口座を既に持っている方に有利に扱えるWEB完結申し込みの押しボタンの、それぞれの2つが設置をされたりしているような状態になっています。

前者のカード申し込みでの場合には、押しボタンを押した後の入力フォームにおいての必要事項を記入して、そのうえでその場であるいはFAX、郵送などにより必要事項を提出し、メールや電話で審査結果が伝えられてまた必要書類が交付をされて郵送してそれが同社で受理をされて初めて、借り入れと入会アカウント取得がなされます。

一方、後者のモビットでのWEB完結申し込みでの場合には、今話した前者での手続きを全てインターネット上でのやり取りを行い、そのうえで最後まで手続きを完了して、その時点で借入と入会アカウントの取得になります。そうしたそれらの両者を比べてみると、やはり後者の方が大いに時間的かつ物理的なコスト面からしても、大いに負担軽減というメリットがあります。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ